エイジングリペアは商品名を「AGEST(エイジスト)」に変更しました。
当サイトでは以前の商品であるエイジングリペアを元に口コミ、レビューなどを記載しています。表記は混在していますが、「エイジングリペア」⇒「エイジスト」と読み替えていただけると幸いです。

エイジスト(エイジングリペア)と、母の滴プラセンタEXを比較調査!

 

エイジスト(エイジングリペア)は、@コスメの美肌サプリで1位を獲得した人気のアンチエイジング・サプリです。

 

母の滴プラセンタEXも、エイジストと同じく「馬プラセンタ」を配合しているサプリとして、人気の商品です。

 

どちらも優れた馬プラセンタのサプリだと思います。私もちょっと迷ったので、どちらを買おうか迷われている方のご参考になればと思い、僭越ながら私が比較してみた結果をご紹介いたします。

 

価格で比較

 

どちらも定期購入をしたほうが割引になってお得です。なので、ここでは定期購入の価格で比較していきます。

 

エイジストは初回購入分が安くて、4400円です。(30日分) 2回目以後は、8800円になります。

 

一方、母の滴プラセンタEXは初回も2回目以降も同じで、4500円です。(30日分)

 

継続していくコストを考えると、母の滴プラセンタEXの方が安いです。初回の割引分では、微妙にちょっとだけエイジストの方が安いです。

 

ただ、エイジストの方は返金保証が付いていて、初回分は気に入らなければ返金してくれます。

 

 

ちなみに、エイジストは定期購入とは言えいつでも解約できるそうなので、1ヶ月分だけを実質無料でお試ししてみるというのもアリだと思います。

 

ちなみに、母の滴プラセンタEXの方は返金保証はありません。

 

成分の比較

 

馬プラセンタの量で比較すると、エイジストが160mg、母の滴プラセンタEXが200mgです。

 

馬プラセンタ以外で、エイジストに含まれている美容成分はコラーゲン、デルマタン硫酸、アムラエキス、ヒアルロン酸、サメ軟骨エキス、ビタミン類など約20種類です。

 

母の滴プラセンタEXの方は、馬プラセンタの量ではエイジストより多いですが、その他に美容成分は含まれていません

 

ただ、母の滴プラセンタEXの馬プラセンタは、サイタイ(へその緒)が含まれる、スーパープラセンタと呼ばれるプラセンタです。サイタイを含むことにより、タンパク質の含有量がアップしているそうです。

 

タンパク質は、皮膚や筋肉などを作るときに欠かせない成分なので、その含有量が多いことは、嬉しいことだと思います。

 

馬の産地の比較

 

エイジストは、キルギス産の馬からプラセンタを抽出しています。キルギスは、古くから馬と生活がを共にしてきた高地に暮らす騎馬遊牧民の歴史のある国です。馬を育てるプロフェッショナルがいる国と言えると思います。

 

一方、母の滴プラセンタEXを抽出している馬は、メキシコ産です。特に、これといった馬に関する知名度はない国ですが、生産するコストが安いのかもしれません。

 

製造方法の比較

 

母の滴プラセンタEXには、フリーズドライ製法が採用されています。フリーズドライは凍らせて作るため、熱を加えないことで、プラセンタの純度がより保たれるそうです。

 

対して、エイジストの製造方法は、スプレードライと呼ばれるもので、乾燥させて粉状にするため、熱が加わります。

 

よって、製造方法で選ぶなら、母の滴プラセンタEXの方がオススメです。

 

添加物の比較

 

あくまで個人的に…ですが、添加物というと、何か「体に良くないもの」というイメージが付きまといます。

 

エイジストにも母の滴プラセンタEXにも、サプリを形作るなどのために、添加物が入っています。

 

調べてみると、どちらの商品に入っている添加物も、国が食品に配合することを認可している成分であり、体に害があるということは、まず無い安全な成分であるということが分かりました。

 

でも、ちょっと気になるのが、母の滴プラセンタEXに配合されている「二酸化チタン」です。

 

「チタン」って、金属ですよね?飲んでしまって大丈夫なものなの??と、何だか心配してしまいます。

 

心配なのでネットで検索してみると、色々と怖そうなことが書いてあったりして、さらに引いてしまいました。

 

他の記述を見ると、厚生労働省の許可も下りているし、飲んでも二酸化チタンが体内で吸収されることはないということも書いてありました。

 

母の滴プラセンタEXに配合されている二酸化チタンに関しては、ホッとしたけど、微妙にわだかまりがあるような、何だかモヤモヤした気持ちが、私としては少し残ってしまいます。

 

 

比較まとめ

文章だけではわかりづらいので表にまとめてみました。

 

  エイジスト 母の滴EX
価格

初回 4400円 
2回目 8800円 (30日分)

何回でも4500円 (30日分)
返金保証 あり 無し
成分量

プラセンタ160mg
その他美容成分配合

プラセンタ200mg
スーパープラセンタ
その他美容成分無し

馬の産地 キルギス メキシコ
製造方法 スプレードライ フリーズドライ
添加物 入 二酸化チタン

 

 

2商品を比較してみた結果、どちらのサプリがオススメかと言えば、「返金保証制度があり、実質初回無料でお試しできること」や、「口コミで評価の高い美容効果」、「馬の産地や安全性にこだわりたい」というポイントから、私はエイジストの方がオススメです。

 

でも、「他に必要な美容成分は違うサプリなどで摂取するので、プラセンタのみを摂りたい」という方や、「製造方法はフリーズドライが良い」、「スーパープラセンタを試してみたい」という方には、母の滴プラセンタEXがオススメです。

 

アンチエイジングの専門医師によると、「プラセンタはアンチエイジングにとても効果的な成分だけど、プラセンタだけでは足りない」そうです。

 

プラセンタサプリとしては母の滴プラセンタEXは良さそうだと思うのですが、ドクターの意見を参考にすると、それだけではアンチエイジング効果がしっかりと発揮できないのでは?という懸念があります。

 

なので、もし母の滴プラセンタEXを買われるときは、ヒアルロン酸やコラーゲン、デルマタン酸といった、プラセンタだけでは補いきれない美容成分が配合された別のサプリを併用することをオススメします。

 

別のサプリを併用する際には、特定の成分を摂り過ぎたり、足りないということがないように、バランス良く摂取できるように注意して選ぶことがポイントになると思います。

 

⇒エイジスト【最安値ショップ】はこちら

 

 

 

 



エイジングリペアの口コミ トップへ