エイジングリペアは商品名を「AGEST(エイジスト)」に変更しました。
当サイトでは以前の商品であるエイジングリペアを元に口コミ、レビューなどを記載しています。表記は混在していますが、「エイジングリペア」⇒「エイジスト」と読み替えていただけると幸いです。

プラセンタでシミが消える効果?シミに作用する仕組みは?

 

プラセンタには美白効果もありますが、なぜシミが消える効果があると言われているのでしょうか?

 

プラセンタによってシミが消えると言われるその仕組みについて、少し詳しく見ていきたいと思います。

 

プラセンタ特有の成分『成長因子』

 

シミは、紫外線に対する防御反応の副産物です。

 

若い頃の肌は、仮に大きなダメージを受けてしまっても、新陳代謝が活発でコンディションも良く、肌をターンオーバーさせる機能も正常に働いています。

 

これにより、新しい細胞とどんどん入れ替わり、すぐに健康な肌へと回復することができます。

 

そして、ターンオーバーすると同時に、実は作られてしまっていたシミも外へ排出されていき、徐々に消えていくため、若い頃にはシミが残りません。

 

プラセンタの大きな特徴は、「成長因子が含まれている」ということですが、この成長因子が肌の細胞に作用することによって、若い頃のように肌を正常にターンオーバーしていく力となります。

 

プラセンタに含まれる成長因子の働きによって細胞は分裂と増殖を繰り返し、新たな皮膚が作られていきます。

 

その結果、年齢を重ねてコンディションが低下し、新陳代謝が滞っているお肌でもターンオーバーが促進され、若々しく健康なお肌に改善されます。

 

そして、諦めていたシミもターンオーバーと共に徐々に薄れていくという仕組みです。

 

プラセンタで逆にシミが急増?!

 

プラセンタを飲み始めて、シミが消えていくどころか、逆に増えてきたように感じる場合もあります。

 

「プラセンタのせいでシミが増えた?!」

 

と、慌てて使用を中止してしまいがちてすが、プラセンタのせいでシミが新たに作られた訳ではありません

 

プラセンタによって、滞っていたターンオーバーが促進されたことにより、肌の奥に存在していた「隠れたシミ」が、だんだんと表面に送り出されている段階であることが原因であると考えられます。

 

見かけ上のシミは増えたように感じますが、表面に出てきた後は徐々に薄くなっていくので、慌てずにターンオーバーされていく肌をもう少し見守ってみることをオススメします。

 

ちなみに、シミに効果があると言えば、活性酸素によって受けるダメージから肌を守る「ビタミンC」が、以前から有名ですが、プラセンタにはビタミン類も豊富に含まれていて、ビタミンCや、肌の機能を助けるビタミンB群も入っています。

 

成長因子と豊富な栄養素のダブル効果で、プラセンタはシミや美白に効果的であると言えます。

 

また、さらに美肌効果を求めたい方は、プラセンタの他にも、ビタミンCや良質のコラーゲン、保湿成分などを、状況に応じて補給されると、相乗効果でプラセンタの力がより発揮されることが期待できます。

 

 



エイジングリペアの口コミ トップへ