エイジングリペアは商品名を「AGEST(エイジスト)」に変更しました。
当サイトでは以前の商品であるエイジングリペアを元に口コミ、レビューなどを記載しています。表記は混在していますが、「エイジングリペア」⇒「エイジスト」と読み替えていただけると幸いです。

エイジングリペアと、AGEST(エイジスト)の違いはなに?

 

エイジングリペアは、2017年8月に、「エイジスト」という名前になって、リニューアルされました。

 

エイジングケア商品として人気のエイジングリペアですが、このリニューアルで、いったい何がどう変わったのかを調べてみました。

 

 

配合されている成分の違い

成分に若干の変更がありますが、その内容を詳しく見てみると、ほとんどがサプリメントを形成しやすくする添加物のようなものでした。

 

その中で変更点として、唯一目立つのが、サプリの効果を高める成分として新しく配合されている『アムラエキス』です。

 

エイジングリペアの成分

  • 馬プラセンタエキス、サメ軟骨抽出乾燥末(コンドロイチン含有)
  • コラーゲンペプチド(魚)、ムコ多糖タンパク複合体(デルマタン硫酸含有)
  • 亜鉛含有酵母、ヒアルロン酸Na、ガラクトオリゴ糖、グリシン
  • V.C、L-プロリン、L-グルタミン、ショ糖脂肪酸エステル
  • 微粒二酸化ケイ素、パントテン酸Ca、L-シスチン
  • V.B1、V.B2、V.B6、V.B12、葉酸

 

 

エイジストの成分

  • 馬プラセンタエキス末、サメ軟骨エキス末
  • コラーゲンペプチド、ムコ多糖タンパク複合体(デルマタン硫酸含有)
  • アムラエキス末、亜鉛含有酵母、ヒアルロン酸、ガラクトオリゴ糖液糖粉末/グリシン
  • 結晶セルロース、V.C、L-プロリン、L-グルタミン、ステアリン酸Ca、パントテン酸Ca
  • L-シスチン、V.B1、V.B2、V.B6、セラック、葉酸、カルナウバロウ、V.B12

 

リニューアル前後の成分を比較してみると、エイジングリペアに入っていたけど、なくなった成分は、以下2点です。

 

  • ショ糖脂肪酸エステル(乳化剤)
  • 微粒二酸化ケイ素(サプリメントの変質を防ぐ)

 

そして、新たに追加された成分は、以下5点です。

 

  • アムラエキス
  • 結晶セルロース(安定剤)
  • ステアリン酸Ca(乳化剤)
  • セラック(粉落ちや匂いを緩和)
  • カルナウバロウ(形を整えやすくする)

 

アムラエキスはアンチエイジングにとって有効とされる成分なので、詳しく後述しますが、その他の変更点は、利用者にとってはあまり気にしなくていいマイナーチェンジと言えます。

 

効果に影響を与えるものではなさそうですが、アムラエキス以外の成分の変更についても、念のために問い合わせをしてみましたが、返答としては「従来通り、安全性に問題はなく、安心して使って頂けます。」
と、いうことでした。

 

 

『クレンズ成分』新配合

 

クレンズと言えば、ローラさんがブログで発信して話題になっている「クレンズ・ジュース」のイメージもあるかと思いますが、エイジストのクレンズも、必要な栄養を補給して体内環境を整えるという意味では同じです。

 

エイジストのクレンズ成分とは、新しく加わった「アムラエキス」のことです。

 

アムラとは、日本での知名度はまだ低いですが、インドでは古くから「若返りの果実」として活用されていた、インドの三大果実なのだそうです。

 

代表的な成分としては、ビタミンC、ポリフェノール、ペクチンなどが含まれています。

 

アムラエキスに期待される効果としては、抗酸化作用(老化防止)や、整腸作用、ヒアルロン酸やコラーゲンによる肌の保護などなど、女性に嬉しい効果がたくさんです。

 

 

成分量の違いは?

 

エイジングリペアが支持されてきた大きな要因に、馬プラセンタを始めとして、質の良い美容成分の多さが効果を発揮していたことが挙げれると思います。

 

リニューアル前後の成分量を比較してみると、ちょっと残念なことに、「馬プラセンタ」、「コンドロイチン」、「コラーゲンペプチド」の量は、全て少々ダウンしていました。(T_T)

 

ちなみに、次世代うるおい成分と言われる「デルマタン硫酸」と、言わずと知れたうるおい成分の王様「ヒアルロン酸」の成分量は、変化なしでした。

 

 

まとめ

馬プラセンタはアンチエイジングにとって、人気の高い成分なのでその量が減っているということがショックです。

 

でも、その代わりと言ってはなんですが、アンチエイジング効果のあるインドのスーパーフルーツ「アムラ」が、新配合されているので、その効果でさらなるアンチエイジング効果を期待します。

 

価格は、リニューアル前後での変更はありませんでした。

 

一部の成分量が減ったことは残念ですが、もともと馬プラセンタの他にも、約20種類もの美容成分が入っているサプリなので、リニューアル後のこれからも多角的にアンチエイジング効果を高めていって欲しいと思います。

 

 

 



エイジングリペアの口コミ トップへ